*

精製水を自分で作る方法

精製水の作り方

コンタクトレンズ用や加湿器・スチーマーに使われたり、ニキビや化粧水などのスキンケアや髪のヘアケアにも、と美容にも効果があるなんて言われる精製水。

薬局やドラッグストアで安い物で500ml 100円ぐらいの価格で販売されていますよね。もっと大容量のものもあったりしますが、わざわざ買うのがなんだか不便というか・・・。

精製水、自宅で作っちゃうことはできないの?」と思ったのはワタシだけじゃないはず。なんなら、水道水みたいに蛇口を捻れば出てきてくれればいいのに(๑`^´๑)۶

そんな考えがつのっていたので、いろいろ調べてみたところ、

実は、水道水から精製水を簡単に自分でつくることができる卓上精製水器「ピュアメーカー」っていうのがあるんです。しかも、そんなに高い値段じゃないんです٩( ‘ω’ )و

精製水がどういう効果があってどういいのか、メリット&デメリット、また精製水器「ピュアメーカー」についていろいろ見ていきたいと思います。

>> なんだか前置きが長そうだから、卓上精製水器「ピュアメーカー」公式サイトで見てみる
(ヒドい(´・ε・̥ˋ๑) がんばって書いたんで記事もゼヒ読んで下さい。確かに長いんですけど…。)

 

そもそも、精製水ってどんな「水」?

精製水とは意味は?どういう効果が?

精製水は、蒸留や濾過、イオン交換などの手法によって濃度が上げられた、無色透明・無味無臭の純度が高い水

科学実験のときの溶媒や、医療用器具、身近な物ではコンタクトレンズの洗浄など、雑菌が混入してもあまり影響がでない用途で使われたりします。

また、最近ではスキンケアやヘアケアなど美容にも取り入れると効果があるなんて口コミで話題になっていて、今ではもうけっこう有名なものですよね。

水には多くの物質を多量に溶かすという性質があるから、実は天然には、このような「純粋な水」はほとんど存在しないんだそうです。

 

水道水にも不純物が含まれています

一般的な水道水に存在する不純物は、主に、イオンの状態で溶けて含まれているカルシウムや炭酸ガス、殺菌のために含まれる残留塩素、微生物の残骸などの有機物など、沢山の物質が溶けています。

職場や自宅で、スチーマーや加湿器、アイロンのように、スチームを発生させる機器には、通常水道水を使用しますよね。

しばらく使用していると、スチームを排出する部分に「白い付着物」が付いていたことはありませんか?

 

スチーマーや加湿器に付く白い付着物の謎

「キレイなはずの水道水を使用しているのに、なぜこんな白い汚れがつくの!?」

なんて思ってしまいますが、この白い結晶こそが、水道水に含まれている不純物です。

水道水の不純物

これは、水道水に含まれる、カルシウムやマグネシウムなど不純物の結晶で「スケール」と呼ばれるそうです。

水道水を長期間使い続けると、スチームを発生させる機器の内部にスケールが付着し、蒸気が通る部分が狭くなってしまって、故障や劣化の原因の一つになってしまう可能性があります。

家庭用なら故障して1日使えないぐらいなら大きな損害になりませんが、工場や化学実験機器などでは、そういうわけにはいきませんよね。

そんな理由から、化学工業や機械工業に於ける精密機器や原材料、製品などの洗浄、化学や生物学関係の実験で用いる水、更には実験器具の洗浄などでは、不純物が取り除かれた純水を用いることが必要になるんですね。

 

精製水(純水)の使い方・使用方法

精製水(純水)を使えば、高い価格の精密機器をより長く使用することができるんです。

身近なもので、精製水を利用した方が効果的だと言われている物をいくつかあげてみます。

美顔器などの各種スチーマー、加湿器

精製水(純水)の使用が推奨されているものもけっこうあり、オススメ。ミネラルウォーターなどではカビや雑菌が繁殖しやすくなったりする可能性もあります。

スチームアイロン

スチームの詰まりを防ぎ、故障のリスクを軽減。

バッテリー補充液

不純物がないため電流の発生を妨げない

コンタクトレンズ洗浄水

コンタクトレンズの洗浄水がいちばん身近なものかもしれません。水道水を使えるものもあるものの、メーカーが推奨している精製水を使った方が安心。

パックや化粧水などのスキンケア用、アロマ製品など

化粧水と合わせて利用することで、潤いなど美肌効果、さらに髪のヘアケアにもいいと話題。

 

スキンケアにも!精製水の美容効果?

精製水をスキンケアヘアケア美容に

一般的な美容液等には、水道水そのままで作られているわけではなく、精製水が利用されていることが多いです。

とはいえ、精製水は「不純物の入っていない純粋な水」。

精製水を化粧水としてそのまま利用すれば、美肌効果があると言うわけではなく、水道水を使ってきたことを精製水に置き換えることで、「水道水よりもキレイで、不要な成分が含まれていないから効果的ですよ」ということだと思います。

あくまでも、精製水は純粋な水であって、美容成分が入っているというわけじゃないですからね(・ε・`)

悪い物はいませんが、保湿してくれるというわけじゃありません。

美顔器などの「イオンスチーマー」のように、水を必要とする美容機器に精製水を使用するのは、前述の通りオススメです。

ハーブティーを作る際に精製水を使用するという人もいるようです。

簡単で有名なものでは、化粧水と精製水を混ぜてパックするなんていうスキンケア方法も話題になっています。水道水による塩素のダメージを低減させてくれる効果が期待できるとか。

化粧水を浸透しやすくしてくれるという効果もあるそうです。

 

ヘアケアにも!?サラサラの美しい髪に

精製水は、水道水のように髪にダメージとなる成分は含まれていません

プールの後に髪の毛がキシキシになってしまうことからも、髪ダメージについては理解しやすいですよね。

髪馴染みも良くて、寝ぐせ直しに利用している人も多いとか。

お風呂後に水道水によるダメージ要素を中和させるために精製水を吹き付けて、髪本来のサラサラ感が(´▽`)

 

精製水の不便さがデメリット

精製水もっと便利だったらいいのに

ここまで、精製水のメリットについてばかり見てきましたが、デメリットとしては、「不便さ」があるかと思います。

水道水なら、蛇口をひねれば出てきてくれますし、価格も安いですからね。まあ水道水が便利すぎるとも言えますが。。。

特に、ハードのコンタクトレンズを利用する人にとっては、精製水は欠かすことができない消耗品になります。

薬局やドラッグストアで、「500ml100円」とかで販売されていたり、通販で購入もできますが、まとめ買いしてもかさばるし、都度買うのもメンドクサイ…。

大容量の精製水も販売されていますが、そんなにあってもしょうがなかったり (*∩ω∩)

そして、もうひとつ問題が・・・

 

開封後の保管方法や使用期限に注意

注意しなければならない点が、精製水の保管方法や使用期限。開封してしまうと、少なからず、雑菌が入り込んでしまうもの。

水道水のように、塩素で殺菌処理されているわけではないですからね。(さっきは塩素がお肌の敵のように書いてしまいましたが・・・)

お肌や目などはデリケートな部分なので、気にしておきたいところですよね。

精製水は本当は、開封後2週間以内で使い切るのがいいそうです。

せっかく不純物の入っていない精製水を使うのですから、よく注意して使用しましょう。

 

自分で簡単に作れないの?

沸騰させて精製水

「そんな精製水、水道水から作れたらいいのに!」と思っていたんですが、ただ沸騰させたからといって、できあがるものでもありません。「蒸留水」ではありませんからね。

ちゃんとしたフィルター(RO膜やイオン交換膜)で濾過して作り出されます

コーヒーフィルターでもだめですよ( つ•̀ω•́)つ

「やっぱ自分で作るのは無理か・・・」

と思って調べてみたら、さすが21世紀。いいものがあります。(やっと最初に書いたピュアメーカーの話です。)

 

卓上精製水器 ピュアメーカー

ピュアメーカー

ピュアメーカー(株式会社 山栄)

「水道水から、簡単安い価格で精製水(純水)が作れる」という画期的な精製水器。

しかも電源不要で水道水を入れればOK。持ち運びもしやすく、ネイルサロンとか美容質とかのお店なんかでも使いやすいですね。

キッチンに据え置きタイプの純水器なんかはよくあるみたいですが、これはコンパクトだしイイです★コーヒーメーカーぐらいの大きさです。

「1.5リットルで約4分」と言う短時間で精製水ができてしまいます。さらに「1リットルあたり14円」からという低価格で、よく使う人なら、長く見れば精製水を購入するよりもコストパフォーマンスにも優れているとか。

高いと思いきや、本体にカートリッジ付きで、そのまま使用できる状態で、7200円(税抜)で購入できるんです。

「安い!」とは言えませんが、想像してたよりかなり安かったです。据え置き型の純水器のカートリッジだけで、それぐらいの値段だったりしますからね。

株式会社 山栄さんについては知らなかったですが、国内の精製水業界(?)において、とても有名な会社のようです。大容量の精製水のネット販売もされているようです。

 

▼ 公式サイトはこちら ▼

ピュアメーカー公式ページへ

ピュアメーカー公式サイトへ

※価格や機能については変更されている場合もあるかと思われますので、公式ページから最新情報をご確認ください。

 

ピュアメーカーのことや精製水の効果などいろいろ見ていきたいと思います。

ピュアメーカーの使い方・価格・口コミなど

精製水器ピュアメーカーの特徴・メリット
正直、精製水をしようする必要がある人で、いつもボトルで購入していたという人は、今すぐにでも購入して転換していくべき!?

ピュアメーカーなら1Lあたり14円から!安い価格で精製水が作れて経済的
カートリッジ1つでの計算で、1L約14円。本体込みで1L約22円。精製水のメーカーだからこそできた高品質の精製水器で、作り立ての新鮮な精製水を毎日どこでも、安い値段で、簡単に作ることができます。

ピュアメーカーのカートリッジの使用期限や交換タイミング
使用していない場合でも、開封後は6ヶ月を目安に新しいカートリッジと交換する必要があるようです。精製した精製水は、採水後24時間以内に使用するようにしましょう。

ピュアメーカーの使い方・セットアップ方法
始めて使う場合、カートリッジ交換時のセットアップ方法、基本的な使い方を見ていきます。

 

 

  • ピュアメーカー公式ページ
  • 「精製水の作り方.com」には個人の感想も含まれていますので、口コミや効果などを保証するものではありません。当サイトにある情報により、如何なる損害を受けても責任を負えませんので、あからじめご容赦ください。 また、記載されている価格や機能などの情報は、投稿時点のものですので、内容が更新されている可能性があります。 最新情報は公式ページからご確認下さい。
PAGE TOP ↑